2020/01/27(月) 05:00~

Pythonで学ぶ機械学習入門

場所:東京 / 募集状況:定員間近 / 閲覧数:11

種別 その他
日時 2020/01/27(月) 05:00~
申込 参加申込はこちら
スポンサーリンク

イベント内容

【概要】
2020年より、AIとITによる企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するVareal(バレアル)は、企業の皆様にAIに関する理解を深めていただくために、ハンズオンのセミナーを行ってまいります。
初回は、東大大学院卒で情報理工学博士でありながら上場企業の会長を現役で務めるフューチャーブリッジパートナーズの長橋氏を講師に迎え、
AIや機械学習を学習・活用したいビジネスパーソン向けに「Pythonによる機械学習入門」を開催いたします!

【開催日程】
日付 : 2020年1月27日(月)・28日(火)の2日間
時間 : * 1月27日(月) 14:00 - 17:00
     * 1月28日(火) 15:00 - 17:00
催行 : 10人

【会場】
〒108-0073 東京都港区三田4-1-9
三田ヒルサイドビル6F 会議室

【参加費】
55,000円
(税込価格55,000円)
早期販売:44,000円(税込)1月17日まで延長

【内容】
1.機械学習とPython
* 機械学習プラットフォーム
* Pythonの環境構築(Anacondaインストール)
* Python機械学習ライブラリ(numpy, scikit-learn, Pandas)の利用
2.機械学習の分析手法
* 教師あり学習(回帰分析、重回帰分析、ロジスティクス回帰)
* 教師なし学習(クラスタリング分析、k平均法、主成分分析(次元削減)
* SVM(サポートベクターマシン(クラス分類))
* アンサンブル学習(決定木、ランダムフォレスト)

【想定する受講者】
* ビジネスパーソンで機械学習とはなにかを体験してみたい方
* 今後社内でAIを取り入れようと考えている方
* ​社内の人材教育を担当している人事担当者

【前提とする知識】
入門編であり、前提とする知識は特にございませんが、中学レベルの関数や高校レベルのベクトルの知識があれば
より理解しやすいです。

【持ち物】
ノートパソコンをご持参ください。

【特徴】
* 東大大学院卒で情報理工学博士であり、上場企業の会長を現役で務める一流の講師から直接講義を受けることができます。
* 機械学習による分析の基本を、2日間という短期間で全般的に学習することができます。
* 実際にPythonのコードを入力することで、機械学習の実際を本格的に体験することができます。
* 少人数のハンズオンであるため、わからない点について講師およびサポートスタッフ(データサイエンティスト・機械学習エンジニア)へ気軽に確認し指導を受けることができます。
* 本やネットではわかりにくい機械学習の「コツ」をセミナーで学ぶことができます。
* 近年AIで最もメジャーなプログラミング言語であるPythonと機械学習に関する基本的なライブラリ(numpy, scikit-learn, Pandas)での環境をご自身のPCにインストールしますので、翌日から業務および個人学習に利用することができます。

開催場所

会場 Vareal株式会社
住所 三田4丁目1-9 
URL https://www.vareal.co.jp/
電話 0366674888
スポンサーリンク

主催者情報

主催 Vareal株式会社
スポンサーリンク

お申込み

こちらのイベントは終了しております。
次回のご参加をお待ちしています!

ページトップへ