2018/11/11(日) 09:30~

【新宿開催】金融マンが教える、キャッシュフローゲーム会

場所:新宿 / 募集状況:指定なし / 閲覧数:0

種別 ビジネス / 異業種交流会
日時 2018/11/11(日) 09:30~
申込 参加申込はこちら
スポンサーリンク

イベント内容

「今のまま貯金だけしていてもいいのかな?」

「老後の経済状況は大丈夫かな?」

「お金の勉強は難しそう」

「投資といっても何をどこからやればいいの?」

 このゲームが、将来の経済状態を、他人まかせでなく自分でコントロールしたいと思っている方にとってのスタート地点になることでしょう!

 『一生懸命勉強して、いい成績をとって、安定した職業につきなさい』と言われたのは、20世紀の話・・・いま私たちが生きる時代はテクノロジーの台頭で劇的に変化しています。年金制度の崩壊問題、2018年度より政府も副業解禁を打ち出す、というようにまさに時代は変化しているのです。

 未来がどうなるか知っている人は誰もいません。しかし、何がどうなろうと、私たちに与えられた選択肢は2つ。1つはひたすら安全のみを求める道。もう1つは将来に備えて教育を受け、自分に眠っている『お金に関する才能』を目覚めさせる道です。お金について知らなければ、お金は出ていくばかり・・・金持ちになっても問題は解決しません。

 宝くじが当たった人の末路は、なんと8割が破産し、不幸な末路をたどっています。なぜでしょう。
 ・・・お金の知識や扱い方、お金に対する感情のコントロールが身についていないからです。

 まずは、お金の知識をつけましょう!

【 ゲームについて】
 キャッシュフローゲームは、金持ち父さん貧乏父さんシリーズの著者であるロバートキヨサキ氏が開発したファイナンシャルリテラシー(お金に関する知識)を高めるためのボードゲーム型教材です。

ゲームでは給料をもらいながら、株や不動産を売買し、更にキャッシュを増やし、より大きな資産を買うというサイクルを繰り返すことで不労所得を増やし、経済的自由を目指します。不労所得が支出を上回ることが最終目的です。

 手段や方法を学ぶ前に、ボードゲームを通じて『お金の哲学』を学べます。基本を知らなければ、「投資」が「ギャンブル」になってしまいます。この違いがわかってからでないと、どんなハウツー本も役に立ちません。
 「会社のためだけに働く毎日から、抜け出すためには、どうすればいいのか」、「お金のために働かずに、お金を働かせるためには、どうしたらよいか」をゲームをしながら楽しく学べる、お金に関する教育用のボードゲームです。会計、金融、投資についての理解が得られ、ファイナンシャルIQ、EQが 高まります。不安定な時代に生きるポイントは「動くこと・変化すること」です。このゲームをすることで、変化するきっかけを見つけてください。
 
 初心者の方向けに、金融マンが経済、投資の知見を生かして、投資をわかりやすく解説しながら進めていきますので、お気軽にご参加下さい。女性の方も多く参加されていますので、女性の方でもご安心下さい。

【 こんな方におすすめ 】
・お金の使い方を見直したい方
・金持ち父さんシリーズに触発された方
・投資はギャンブルみたいで怖いと思う方
・いつかは将来に備えて何かやりたいけど、何からやればいいか悩んでいる方
・本を読んでからじゃないと投資は難しそうと思っている方
・老後の不安がある方
・今の働き方を見直したい方
・自由な時間を作りたい方 

【時間と参加料金】
・9:30~11:30
・500円

【備考】
営業、販売、勧誘目的の参加は禁止しています。

開催場所

会場 新宿西口貸し会議室
住所 東京都東京都新宿区西新宿7-10-17 
電話 080-6748-2512
スポンサーリンク

主催者情報

主催 東京朝活クラブ
メルアド aoba.yasumasa@gmail.com
PR 朝の時間を有効活用して、自分磨き!!

講師紹介
YASU:都内W大学卒業。金融マンとして、都内に勤務。金融業務に従事する中で、お金の知識を持たない方が多くいることに気づいた。仮に将来、終身雇用や年金制度が崩壊しても、果たして安心して暮らせるのだろうか?そんな想いから、専門で学んだ経済、投資の知識をベースにお金や投資について教えています。

スポンサーリンク

お申込み

こちらのイベントは終了しております。
次回のご参加をお待ちしています!

ページトップへ