2019/10/20(日) 08:00~

10/20(土)未来プロフィール読書会朝活|横浜

場所:横浜 / 募集状況:指定なし / 閲覧数:15

種別 ビジネス / 異業種交流会
日時 2019/10/20(日) 08:00~
申込 参加申込はこちら
スポンサーリンク

イベント内容

\祝!参加者100人突破!!/
皆様のおかげで参加者が100人を突破しました!これからもよろしくお願いします♪

初めまして!『未来プロフィール読書会』主催者の藤田と申します。

神奈川県横浜と川崎で読書会を開催しています♪

未来プロフィール読書会の内容
参加者のおすすめ本紹介と主催者の用意した独自ワークを行います。

知らない本に出会えたり、本の紹介を通して相手の価値観に触れられたり、ワークを通して学びや気づきを得る事が出来ます。

自分では手に取らない本や、日常では会うことのない人との出会いを通して自身の世界が広がります。

■読書会の流れ
①主催者挨拶
②参加者の簡単な自己紹介(参加しようと思ったきっかけなど)
③持参した本のシェアリング
④ワーク『10年後のプロフィールを作成してみよう』※2回目以降参加の方には違うワークを用意しています。
⑤作成したワークのシェアリング

■おすすめ本の紹介について
おすすめする本のジャンルは問いません。ビジネス書でも小説でも絵本でもOKです。ぜひお気に入りの本を紹介してください。

紹介の仕方もおまかせしております。「どうやって紹介したらよいかわからないなぁ。。。」と思う方は以下を参考にしてください。

<おすすめ本紹介の例>
・紹介する本を読んだきっかけ。
・学んだ事、気が付いた事、生活に取り入れた事。
・気に入ったフレーズ。
・〇〇な方に読んでほしい。などなど

■読書会のワークについて
『10年後の未来プロフィールを創ろう!』

これをテーマにワークを実施します。

皆さんは「10年後の自分は何をしているだろう?」と考えた事はありますか?普段の生活の中ではイメージする機会がなかなかないですよね。

私は会社と家との往復する毎日に「なんとかしなければ」と思っていました。その時に読んだ本から未来を考える事の大切さを学びました。

その本をベースに作ったワークが『10年後の未来プロフィールを創ろう!』です。

『”未来を創る””未来に至る道・プロセスを考える”』これが未来プロフィール読書会の大きなテーマです。

私は今でもそのシートを見て未来へのプロセスを一歩ずつ進んでいます。

ぜひ、皆様にも『未来プロフィール』を作成し参加者の方とシェアする事で、より深い気づきが得られるように、ワーク付き読書会形式で体験頂ければと思います。

また一度で終わりではなく、2回目以降も複数のワークをご用意しております。何回でも学びを得る事ができます♪

■参加者の声
読書会に参加頂いた方の声を一部紹介します。

「Facebookで未来プロフィールというのを見ておもしろそうだったので参加しました。すごくカジュアルで真面目な会だったのでリラックスして楽しめました★回数ごとにワークが変わるのもいいなぁと思いました。」
Tさん(30代女性)

「今回は知人の紹介を受けて参加しました。参加者の方々がどんな本を読んでいるかで、人生の一部を窓から見る事ができるように感じられたり、様々な視点から発見する事ができました。普段読まなかった本に出会たことが良かったです。落ち着いたカフェで開催されていたのでゆっくりと出来ました。満足度120%です。ワークなどもあり面白かったです。」
(10代男性)

「フリートークの時間に今悩んでいるとや、疑問に思ってること、聞きたかったこと等を参加者や主催者の方に質問をすることで、自分にはなかった見方で答えてくれるので、とても参考になり価値のある時間になりました。本についてはもちろんですが、人生の悩みであったり、疑問等を解決に近づけたいという理由での参加でも十分に満足できる会であると感じました。」
(30代男性)

皆様のご参加お待ちしております♪

※申し込み締め切りは21時までです。

開催場所

スポンサーリンク

主催者情報

主催 FOURCLOVERS
URL https://community-communication.com/dokushokai
メルアド yamato.minamikaze@outlook.com
PR 自己紹介

<自己紹介>
現在私は会社員として某携帯会社の法人営業マンとして、既存のお客様へのアフターフォローから新規開拓業務等が日々の活動です。

お客様からヒアリングした情報を元に業務の効率化、費用削減、売り上げ向上の手助けとなるソリューション商材を導入していただくといった流れです。今の仕事自体は起業を目指す私からすると企業の経営者層と直に話ができてとてもやりがいがある仕事です。社長が会社を起こしたきっかけや、なぜこの業界なのか、企業理念は、将来の展望はなどなど実際に直にお話をして知ったことはインターネットには決して書かれていないことが多くとても参考になることばかりです。

ただ…あくまでも自分の夢は自ら起業をして成功をすることであって現在の会社で成果を上げることでも出世することでありません、今の仕事で得た知識や技術を生かし自らの会社を成長させることができなければ意味がありません。いつか起業する、いつか成功する、いつかいつか…いつかと口にしているうちはその内容は実現しないと尊敬する先輩に言われ多くの本にもそう書かれています、まずは行動することを意識して始めたことが、この朝活や夜活、読書会です。

会社の力で手に入れた人脈や知識や技術ではなく自らのコミュニティを作り、お互いの経験や知識を共有しあい、それぞれの夢や目標、人生の役に立つ会にしたいと思っております。

<ご挨拶>
初めまして!横浜と川崎のカフェを中心に朝活や夜活、読書会をしております、情報共有を中心に「お互いの価値を高めあう」ことがコンセプトです。

<きっかけ>
私の子供のころからの将来の夢は会社を起業して独立することです、学生時代から同じ志を持った仲間たちと勉強をしたり、いろいろな活動をしたりしてきました。

独立をしたい!!!この夢は今も変わりません……が…歳をかさね社会人になり仕事に追われ、大人としての生活に流され、本当に大切かもよくわからない人付き合いに時間を割かれ、いつしか昔からの夢は心の奥底にしまい日々の生活に追われる日々が現実でした。さらに私の勤めている会社は体質上、将来独立をするという考えを持っている人もほとんどいなく、上記のような企業や独立などの考えを口にしようものなら即異端児扱いを受ける企業のため、なおさら思い描いた将来の夢は心の奥深くにしまい込み、当時の熱い想いなど忘れかけていました。

そんな中、昨年の春に以前同じ部署で一緒に働いていた先輩から社内資格の合格祝いしていただけるとの食事の誘いがありました。今は人事異動にて別部署いる先輩ですがとても仕事ができて人柄もよく職場のみんなに頼られ好かれていた人なので、とても光栄に思いその誘いを受けました。

お祝いをしていただき二人で食事をしながら話しているうちに先輩は合格祝いとは別に何か私に話があると雰囲気で察しました。その先輩は私が心の奥で思い描いた想いや今の現実を変えたいと思っていることを見抜いていました。

会社では真面目な社員で誰にも自分の想いを伝えたりしていませんでした、おそらく会社からの私の印象や評価は真面目でなんでも言うことを聞いてくれる従順な社員、こんなところでしょう、しかしその先輩だけは私の考えを見抜きほかの社員とは違う印象や評価で私を見ていました。

先輩はその時すでに会社にはバレないようにいくつかの活動をしていて成果を出し始めていました。

もちろん会社では相変わらずデキる社員として普段の業務にも一切手を抜かずに。

この日から私はこの先輩に弟子入りし勉強をし始めました。

<読書会をする理由>

それから一年…

先輩との様々な勉強や活動をにより本物の価値は人と人との生のコミュニケーションの中にあると気づきました。インターネットの普及により必要な情報や物はいつでもどこでも手に入るようになり、実際に会って顔と顔を合わせた生のコミュニケーションの価値がひと昔前に比べて下がっているように感じます、しかし実際には本当に価値のある情報や物は生の人と人との直接のコミュニケーションの中でしか手に入らないことが多いと確信しました。

既存の人脈だけでなく新たな出会いから新たな価値観や新たな情報を共有しあい「お互いの価値を高めあう」ことをすべくこの夜活を始めました。

長々とまじめな話をしましたが、年齢や職業にとらわれない新たな発見をお互いにできることが理想です。苦しい会にすることなく仕事や活動や勉強だけでなく趣味などの話もして、楽しく充実した会にしていきますので、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

お申込み

初参加orリピーター

お名前 (必須)

年齢 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)


ページトップへ