2018/08/12(日) 09:00~

【20代限定】海外渡航をするだけでは人生に変化はない?より意義の有る渡航生活にするための本当に必要な考え方とは@品川

場所:品川駅 / 募集状況:指定なし / 閲覧数:21

種別 ビジネス / 異業種交流会
日時 2018/08/12(日) 09:00~
申込 参加申込はこちら
スポンサーリンク

イベント内容

このイベントは、将来海外就労や留学、移住やワーキングホリデーを考えている20代の皆さんへ向けたフリートーク形式のカフェ会です!

いま記事をお読みの皆さんの中には、

「海外に出れば人生が変わる。」
「海外に出ればいまの自分が変わる。」:
「海外に出ればすぐに語学が習得できる。」

こんな考えをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もまだまだ勉強中の身ではありますが、これまでの少ない経験からお話すると、私の周りの方で海外渡航をしてその後の人生、あるいはキャリアでその経験を活かしきれているという方は少なく、大きな変化をもたらすことが出来たという人はあまりいません。

・留学したのに英語がほとんど話せない。
・英語を使った仕事をしたいのに、帰国してからまた元の職業に戻る。
・帰国後、就職や転職うまくいかず、キャリアダウンしてしまう。
・貯金が尽きるまで現地に長期滞在し、日々をなんとなくモヤモヤした気持ちのまま過ごす。

こんな方をたくさん見てきました。

なぜか?

海外に進出しても、人生がリセットされるわけではないからです!

周囲の環境を変えても、自分自身が変わるわけではないからです。
渡航するまでは異国の地での楽しい生活や外国語を流暢に話す自分をイメージしていたかもしれませんが、結局周囲の環境に依存してしまうため、この様な状況になってしまう方が多い事実があります。

では、海外渡航で大きな変化をもたらすためには何をすべきなのでしょうか?

「現地で何をしたいのか、何故それをしたいのか」という目的意識を持つこと。

たったこれだけなのです!

例えば、「語学の勉強をしたい」という目的を持っているとします。
しかし英語教育は日本でも行っており、極端なことをいうと外国語を学びたいという目的意識では渡航する必要はあまりありません。この「語学を勉強したい」という曖昧な目的意識で渡航してしまった場合、勉強自体が長続きせず、また、机に向かって文法やTOEICに関する勉強を始めてしまい、それ以外の時間は日本人のコミュニティを中心に過ごしてしまう、という悪循環に陥ってしまう可能性もあります。

ここで考えるべきなのは、
「語学の勉強をしたい」というWhatに対して、「何故海外で語学を勉強したいのか?何故海外に行く必要があるのか?」というWhyなのです。

いま記事をお読みの皆さんはいかがでしょうか?

海外へ渡航するということは人生の大きな選択だと思います。そして、将来を大きく変えるためのチャンスでもあります!

そのチャンスをより意義の有るものにすべく、ぜひこのカフェ会に参加してみてください。

ご参加お待ちしてます!

【主催者紹介】
都内外資系企業へ勤務するアラサー営業マンです。
大学を卒業後、都市緑化に従事する企業に入社しました。

もともと環境問題に興味のあった私は、入社当時こそ「自然環境へ貢献できる!」という気持ちを持って仕事に励んでいましたが、日々の業務に忙殺される毎日を繰り返すうちに、いつしか自宅と会社の往復をするだけの生活になってしまい、そして生活費を稼ぐためだけに仕事をしている状態に陥っていました。

自分で人生を選択したい。

その気持ちから入社4年目に退職、林業先進国の二ュージーランドへ渡航しました。
この渡航で多くの方と出会い、学びを得ることが出来ました。

日本へ帰国後、転職活動の中で海外渡航がキャリアの積み重ねの1つということを強く感じ、多くの渡航を目指す方々に納得のいく結果を残すためのお手伝いがしたい、という想いから、このカフェ会を実施しています。。

また、私自身が皆さんとお話する中で学び、昨日よりも今日、今日よりも明日へ成長したいと考えています。

このカフェ会で、ぜひ皆さんとたくさんお話できれば幸いです!

開催場所

会場 エクセルシオール カフェ 品川イーストワンタワー店
住所 東京都港区港南2-16-1 イーストワンタワー2F 
スポンサーリンク

主催者情報

主催 tak
メルアド t.shibano19910104@gmail.com
スポンサーリンク

お申込み

こちらのイベントは終了しております。
次回のご参加をお待ちしています!

ページトップへ