2017/11/04(土) 10:00~

【新宿】AMAZON・メルカリを活用して利益を生み出す仕組みづくりセミナー(1時間半)

場所:新宿 / 募集状況:指定なし / 閲覧数:6

種別 ビジネス / 異業種交流会
日時 2017/11/04(土) 10:00~
申込 参加申込はこちら
スポンサーリンク

イベント内容

一度はAMAZONやメルカリでお買い物をしたことがありませんか?
インターネットがポケットに入る時代を迎えて、お店に足を運ばなくてもお買い物ができるまで便利になってきました。

一方でAMAZONやメルカリを活用して、大手企業でなくても小売りをして利益を手にする人たちも増えてきました。
ユーザーとして利用するのではなく、出品者として活用し利益を手にする人たちも増えていきました。

ところが出品するに当たって様々な障壁を迎えてしまう人たちも多くいます。

・アカウント作成方法が分からない。
・出品の仕方が分からない。
・出品してもなかなか売れない。
・在庫がはけない。
・売れ筋商品が分からない。
・いいリサーチ方法が見つからない。

出品するにしても、永続的に利益を手にしている人たちは上記の障壁をクリアしています。
このセミナーではAMAZON・メルカリのアカウント作成方法から分かり易くお伝えし、利益を生み出す仕組みづくりまでサポートしていきます。

【参加費】
500円(カフェで開催するため別途飲食代がかかります。)

【カリキュラム】
・AMAZON・メルカリを活用するとなぜ利益を出せるのか?
・AMAZON・メルカリのアカウント作成方法
・AMAZON・メルカリの出品方法
・時代に合わせた売れ筋商品を見つけるリサーチ法

【期待できる効果】
・AMAZON・メルカリで出品できるようになる
・不用品が売れるようになる
・お小遣いが増える
・利益を永続的に生み出す仕掛け作りができる

【こんな方にオススメ】
・AMAZON・メルカリの出品方法が分からない方
・おうちに不用品があり売却したい方
・会社以外からお小遣いを得たい方
・豊かなライフスタイルを送りたい方

【参加者の声】
・コバヤシさん 30代男性 横浜市在住 事務職
小学生の子供がいて、赤ちゃんの頃に使っていた抱っこ紐やチャイルドシートなど赤ちゃん用品の処分に困っていました。捨ててしまうのは簡単なんですが、それなりに値段が高かったものもあるので、捨てるに捨てられず、納戸の奥にしまいこんでいました。AMAZONやメルカリでの出品も考えたのですが、どうやっていい分かりませんでした。セミナーを受けてみて、意外と簡単に出品できることを知り、早速実践してみようと思います。

・タナカさん 20代女性 足立区在住 IT関係
就職とともに状況してきて企業に勤めています。お給料はそれほど高いわけではないため、家賃や食費、職場の懇親会などで1ヶ月のお給料はほとんど残らない状況です。このまま働いていても自由に使えるお金は多くならない・・・と思い、セミナーに参加しました。
IT技術が発達したおかげで思っていたより難しくなくAMAZONやメルカリを活用して好きに使えるお小遣いを増やしていけることが分かりました。早速、売れ筋商品をリサーチして出品していきたいと思います。

・アソウさん 40代男性 世田谷区在住 管理職
大手企業に勤めていて、給料も少なからずいただいています。しかし、子供の教育費や家のローン返済により、自分自身が使えるお金というのはむしろ若い頃の方が多かったほどです。
「利益を生み出す仕掛け作り」をお教えいただき、この方法だったら自分の使いたいお金が増えるだけでなく、家族みんなにも還元して、旅行の回数を増やせるかもしれないと感じました。

開催場所

会場 ルノアール 新宿小滝橋通り店
住所 東京都新宿区西新宿7-9-7 新宿ニッカビル1F 
URL https://www.ginza-renoir.co.jp/shopsearch/shops/view/123
電話 03-3364-1618
スポンサーリンク

主催者情報

主催 東京投資ユニバーシティ
メルアド yamachanbbclub@yahoo.co.jp
PR ネット売買の伝道師

日頃は営業職として会社に勤めるかたわら、会社に頼りっきりではなく自分自身の腕で収入を得てみたいと考え、いくつかの副業を試してきた。

スマホがどんどん進化していく現代において、AMAZONやメルカリといったプラットフォームを活用することによって、10年前よりも容易に副業できる時代になったと実感。

今では自身でもAMAONやメルカリで転売を行い、同じような副業に興味ある人たちに利益を着実にあげる方法を伝えている。

スポンサーリンク

お申込み

こちらのイベントは終了しております。
次回のご参加をお待ちしています!

ページトップへ