2018/05/17(木) 07:30~

実践!ゲームde学ぶ『真』働き方改革

場所:渋谷、新宿、秋葉原、東京、新橋、人形町 / 募集状況:定員間近 / 閲覧数:536

種別 趣味 / 文化 / 芸術 / 料理
日時 2018/05/17(木) 07:30~
申込 参加申込はこちら
スポンサーリンク

イベント内容

「アウトプット無くして、インプットの意味なし」

多くのセミナーはインプットに終始しているので、頭では理解しても中々身に付く事が無く、結果的に成果も出ないのです。

当ゲーム会では、ゲームを通してしっかりアウトプットを出すことで、あなた自身に分かりやすく変化が現れます。
ゲームで『真』働き方改革を一緒に学びましょう!

当てはまる物があったらゲームに参加してみよう!
□ 仕事の成果がなかなか出ない
□ 趣味や家族のための時間が取れない
□ 働く環境が合わない
□ 働く時間と収入のバランスが悪い
□ 組織からノー残業を迫られるが、時間が足りない
□ 自分のキャリアを伸ばすための戦略が確立できない
□ 目標となる上長や先輩が周りに存在しない
□ 周りの人と人間関係で悩んでいる
□ ゲームが好き
□ 何かを変えるきっかけを探している

ところで、「働き方改革」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?
その言葉は、会社や組織が単に残業時間削減やコストダウンの口実にしているかも。もしかするとそれは、「働かせ方改革」になっていませんか?

世間の流行りに乗ろうと間違った施策をしており、皆さんがその犠牲になっている可能性があります。

こんな事があれば要チェック!
□ やるべき仕事の量は変わらないので成果が上がらない
□ 残業代が減るので収入が減った
□ プレッシャーが大きく気持ちの余裕が無くなっている
□ 単にコストカットのしわ寄せになっている
□ 制度が形骸化して利用できない
□ 頑張っても頑張らなくても給料が変わらない

NTTデータ経営研究所の「2017働き方改革の取り組みと職場へのインパクト」によると、働き方改革に取り組んでいても「働きにくい」と答えている社員は非常に多く、その内容は要因は「収入減少」「気持ちのゆとりのなさ」「やらされ感の増加」が顕著です。

原因は明確です。それは組織が押し付ける「働かせ方改革」だからです。
『真』働き方改革は、パフォーマンスとやりがいを上げて結果的に成果を出すことを、皆さん自身が選択する必要があります。

そのためには、やらされ感を自ら脱する必要があります。

そうは言っても、何から始めたら良いのやら・・・。
今のままでは、今のまんま。分かっているけど・・・。
そんなあなたに贈るのが、必ず成果がでる次の公式!

『きっかけ』×『アウトプット』×『正しい方向』

この全てを、ゲームで実践し、学び、身に付けてみませんか?
手ぶらで楽しく参加出来るのに、ちゃんと成果が出る理由は、次の3つのポイントがあるからです。

1.『きっかけ』はゲームだから楽しく学べる
2.手を動かし、自分の頭で考える事で『アウトプット』を出せる
3.ゲームの振り返りで『正しい方向』に指南する講師やトレーナーがいる

【主なゲームの内容】
①協調性UP:ピット(カードゲーム)
②交渉力UP:ボーナンザ(カードゲーム)
参加費:500円
所要時間:1時間

開催場所

会場 渋谷、新宿、秋葉原、東京、新橋、人形町
スポンサーリンク

主催者情報

主催 毛糸緋色
メルアド kato.hiro.biz@gmail.com
スポンサーリンク

お申込み

こちらのイベントは終了しております。
次回のご参加をお待ちしています!

ページトップへ